【日誌】もう少しでYouTube配信開始から1年なのだ

今日、やっとブログに広告を付けることができました★

 

私は、YouTubeやブログを通してハンドメイドをする皆さんのお手伝いができたらなと思っています。

でも、無料奉仕をしていたら、私はきっと腹を空かし、住まいをなくし死んでしまう=発信はできなくなる。

なので、広告収入や、アフェリエイトでフォローをしようと思って奮闘しています。

 

ハンドメイドはネット業界に強くなることも成功の秘訣?と思いだしたのは5年前。

 

 

高校生の頃から21歳頃まではずっと人と関わる仕事をしていました。

ほとんど飲食店ですが、介護と障害児の仕事も経験した。

 

私は2010年頃までずっと、人と関わって働くことしか考えていなかったのですが

ミシンに出会いました。

 

資格取得をしながら洋服を作り販売をしていて、tetoteでの販売はわりと成功していました。

しかし。。このころ私はやる気スイッチがあまり入っていなくて、スローペースで進めていたら大きなチャンスを逃していました。

さらに、どんどんハンドメイド人口は増えてみんなの実力は上がっていきます。

それでもなかなか危機感を感じていなかった私。

そんなときに、大ニュースが飛び込んできました。

 

「tetoteが閉鎖」

 

GMOになってしまったときに、もしかしたらとは思っていたけど

現実になるとは思っていなかった。

ミンネの登場は私にとって焦るべき物だった。

 

ミンネに移動をするように連絡が来たのでミンネに移動をしたのですが今までのレビューが反映されませんと。。。

もうこのときは「終わった」と思いました。

ミンネではたくさんのレビューを持っている方がたくさんいてレビュー0の人から買うことなんかないでしょ・・・

と思ったからです。

 

案の定1年間で売れたのは1つ。。。

もうどうにもならないなと思って閉鎖しました。

 

そこで、私は考えました。

私はコミュニケーションは割と得意なんだから

ネット業界学べば強くなるんではないか!

って。

たまたまそののタイミングは引っ越しの関係で無職でした。

なので、飛び込みましたWEB業界!

職業訓練校に行ってWEBを学びデザイナーとしてデビューしました。

 

しかし私は、ピクセルが苦手な上にアドビソフトも苦手でした。

正社員の派遣で就職したのですが、派遣先を見つけるための面談で私は思いきって

「デザイナーですがピクセルが相当苦手です。できないんです」

といいました。

派遣会社社長はコレは面談落ちるだろうと思ったそうですが

面談先の会社の方は「それ、致命的だなっっっw」

と笑っていました。

そして

「君話せるんだからデザイナー向いてるんじゃない?」

と言われたのです。

 

いったんCM★

 

そして、面談は終わって、帰宅をしたのですが帰宅中に派遣会社社長から連絡が来ました。

「すぐ採用の連絡が来たよー!!すごいねぇ!あんなこと言ったから無理だと思ったのに」

と派遣先が決まったという連絡が来ました。

 

デザイナーで面談に言ったのに、私はデザイナー歴0でディレクターになることになったのです。

そこから3年。

私はWEB業界を学び、コミュニケーション力をパワーアップさせて退社しました。

 

とは言っても、退社理由は体調不良。。もっと働きたいと思っていましたが、色々体調をこじらせました。

でも、最終的にはハンドメイドに戻りたいと思っていたので、WEB業界に入る前に予定通り、経験を生かして

ハンドメイドを再開しました。

 

元々自分のHPが作れるようになりたくて思いついたことだったのに、ディレクターをしていたので、制作技術は身につきませんでした。。さらに全くのド素人のまま飛び込んだWEB業界なので3年ではそこまで成長はしません。

これは意味あった3年なのだろうか・・・と疑問に思ったこともありましたが、この3年間がなかったら今の私は絶対にいないです。

今ある、かすかな知識すらもなかったわけですから。

YouTube配信しようとか、アフェリエイト、広告収入なんて考えてなかったと思います。もしかしたら、そんな収益方法があることも知らなかったかもしれません。

 

YouTube初めてもう少しで1年が経とうとしています。

目指せチャンネル登録者1万人は達成できないかもしれないけど、こうして新たな挑戦に繋がる経験になったので満足です。

もしかしたら登録者が1000名まで達することがなく挫折していたかもしれません。

 

私が約1年間続けることができた理由は以下です

  • 器用貧乏な私が一つに絞って配信することができた
  • レジン講師で身についた技術があった
  • YouTube収益化までの長い道のりを頑張れた
  • 編集が苦手じゃなかった、どちらかと言えば好きだった
  • WEB知識が多少あるので多少の仕組みがわかっている
  • WEB業界で学んだ解決力が役に立っている
  • デザインを考えることが好き
  • 人に教えることが好き
  • 視聴者の方のコメントが凄く励みになっている
  • 少数派の意見をダイレクトに受け止めないスルー力を身につけた
  • マイナス発言があっても、大体がよかれと思って伝えてくれていると考えることができた

いったんCM★

きっともっとよく考えたらたくさん出てくると思います。

でも、一番大きいのは高校生からやってきた接客業な気がします。

さらに部活もバンドだったので一目で歌っていたので緊張も少ないです。

部長や委員長も小学生の頃からずっとやっているので、なんとなく面倒見がいいのかなとも思います。

 

今までの経験とこれからの経験を大切にして、相乗効果でパワーアップできるようにしていきたいですね★

 

向き不向きもあるので、簡単だよ!とか楽しく稼げるよ!とは言えませんが、私は今の稼ぎ方が気に入っています。

過去の作品がずっと資産として収益を生んでくれます。

そのかわりずっと続ける必要があります。

 

どの職業も楽でもないし、簡単でもないです。

皆さんが皆さんに合った仕事に出会えたらいいなと思います。

色んな職業の中からハンドメイドを選んだ方と私は関われたら嬉しいなと思います^^

 

まだまだ、一人で生きていけるような収入はないですが、試行錯誤して年内に一人前を目指します★